スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

<< 去年の火傷の痕 | main | フォーマット形式のこと >>

NASのHDD増設

JUGEMテーマ:コンピュータ
 バッファローの1TBのNASと500GBのHDDをもっているんだけど、NASがいっぱいになっちゃったから増設することにした。
私の持っているNASは「LS-Q1.0TL/1D」。
合計4台のHDDが入るタイプなんだよ。
現在1TB1台で使っているので、2TBのHDDを買って入れることにした。
ホントは2TBのHDDを4台かってRAID5で運用したいんだけど、2TBのHDD4台も買えないよー。
つーことで「WD20EARS」を1台買ったよ。
しょうがないので通常モードで使用する。
しかし、このHDDはwindows7に最適化されているので、windowsXPではその力が発揮できないのだ。要するに遅い。
そのために「WD Align Utility」を使うのさ。
これを使うとwindowsXPに最適化しなおしてくれるらしい。
最初いきなりNASにHDD入れてフォーマットしちゃったんだけど、NASに入れたままじゃあソフトが認識してくれないので、バッファローの外付けHDDを使うことにした。
中身を入れ替えるのね。
色々な口コミなどを読んでみたんだけど、本当はPCに内蔵してソフトを使うものらしい。
でも、外付けHDDでやったってひともいたのでチャレンジ。
いきなりやったらエラー・・・。
仕方ないのでwindowsでフォーマットしなおした。
そしたら無事「WD Align Utility」が最後まで進んだ。
USB接続なので時間がかかるかと思ったけど、1分くらいで終わったよ。
フォーマットした直後でデータが何も入ってなかったからよかったのかも。
ちなみにクイックフォーマットにしちゃった。2TBを通常フォーマットするの時間がかかっていやだったんだもん。どうせNASにいれてもう一回フォーマットするし。
で、NASに入れなおして再度フォーマットしたらちゃんと使えるようになったよ。
よくわからないけど、若干早くなったような気がする。

現在は500GBの外付けHDDのデータを増設したNASに移してる。
なぜならば、東芝の液晶TVレグザを買ったので録画用外付けHDDが必要なのだ。
ちなみに私がかったのはRE1。LEDレグザの22型の赤いやつ。
ホントは白が欲しかったけど、このTVはもう製造終了で在庫がなかったからあきらめて赤にした。
一緒に母がリビング用にZ9000の42型を買ったよ。
ちなみに値段交渉は私。
価格.comで調べてから行ったから、スムーズに値下げしてもらえたよ。
ヤマダデンキLABIは店員さんも親切だったよー。
やはり近所のヤマダデンキよりも少し遠いけど、大型店舗の方が店員がたくさんいて親切だ。
キャンペーンで貰える外付けHDDも最初在庫がないって言ってたけど、TVをたくさん買ったら探してきてくれた。それだけでも8000円くらい得した。
届くのは日曜日だから、それまでにTVを置くところを確保しなくては!
今までのTVが14型の小さいやつだったから、周りを片付けないと乗らない。
大量の漫画を片付けるのだ!読んでから・・・。
積読はよくない。
ちなみにもちろん新しいTVにはBSデジタルのチューナーが搭載されているが、私は見られない。
なぜならば、家が難視聴地域でケーブルTV回線でTVをみているから。
セットトップボックスの付いていないTVではBSはみられないのだ!
しょうがないから古いビデオデッキは捨てないでおく。
ビデオデッキのBSアナログチューナーを使って見るのだ。
どーしてもBSデジタルが見たかったらセットトップボックスが付いたリビングで見る。
それで妥協することにした。
どっちにしてもW録画が出来るTVじゃないからチューナーのついた録画機器が必要だったしね。
そのうち、何とかしよう。
水無瀬夕季 / パソコン / CM(0) / TB(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

COMMENT











TRACKBACK

管理者の承認待ちトラックバックです。
- / - / 2010.10.25(Mon)19:25
この記事のトラックバックURL
http://minase0.jugem.jp/trackback/296
blank